海外MT4業者のスプレッド


海外のMT4業者で運用する場合、USDJPYのスプレッドは 1.9 Pips位で、国内業者よりはやや大きめですね。
そこで、実際に朝の8時前後にどれ位スプレッドが開くのか、その差が比較的大きい月曜の朝に確認してみました。

FairyシリーズのEAは東京時間のドル円デイトレーダーです。
標準時間の場合でいうと朝の8時前後(夏時間で7時前後)に新規建てを行いますので、この時間帯のスプレッドが非常に重要になるわけです。
殆どの業者では今のところスプレッドは3Pips以下で推移していますが、市場が荒くなるとスプレッドは膨らむ傾向にありますので、そういう場合でも出来るだけエントリーさせたい場合にはMaxSpreadを3.4 から 5 程度に大きくして下さい。
設定パラメーターのMaxSpreadよりスプレッドが開くとエントリーしません。
この時間に比較的スプレッドの大きいFXDDなどで確実にエントリーさせたい場合は、MaxSpreadを3.4以上にすることもご検討ください。

ちなみに、日本の業者のスプレッドを確認する場合はfx-onのスプレッド比較が便利です。
http://fx-on.com/spread/ (FOREX.com JPは停止しているようですが8時は概ね2.2Pips位です)

FAIRY 東京時間のドル円デイトレーダー fx-onサイトへ
東京時間のドル円デイトレーダー
東京時間のドル円デイトレーダー?|?fx-on.com